盛れる写メを撮るテクニックにまさかの結末。

スポンサーリンク
可愛く写真を取る方法を模索した結果奇跡の結果が待ち受ける。
盛れる写真の取り方と方法を模索した結果、まさかの結末に
羞恥心。

最近可愛く撮影が出来るアプリとかが流行っている中、何とかして自力で勝負してやろうと撮影を試みた。


まずは化粧をいつもより濃いめに。

おしろいかしら?って思うぐらい白さが浮き立つ激安ファンデーションを塗りたくり・・・

アイラインとやらも歌舞伎役者ですか???ってぐらいひいてみた。

アイシャドウも合わせるとブルゾンちえみ。


よし。これでいけるはず!という自信はご愛敬。


いざ撮影。あれ???おかしいな。寄ってこない。似ていると言われた芸能人は遥か彼方。苦労して寄せに行ったのに???



だがしかし、アプリの力なんぞは使いたくない。


と言う事で、我が家で一番綺麗に光が入る窓際に移動!!!


自然の光を借りて。ちょいと可愛い顔もしてみたりして・・・・


あかんな・・・もう一枚。いや・・・もう一枚・・・

・・・???


ふと気付く視線。


・・・・・・・見られてる????

直立不動でこっちを見てた(笑)・・・見ないで(笑)


人気ブログランキング

ランキングに参加中!押していただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました