SEO対策をして検索順位を上げる?そんなの無視で自分の人生を語る。

スポンサーリンク

よく、ブログをやる上で大切なこと。

SEO対策。ユーザーの問題を解決できる分かりやすい文章。

そして内容の充実さ・・・

サーチコンソール。キーワード選定。なんですのん?それ?

とりあえず、とむこ、パソコンに向かう事から始めてみました。

ねぇ?そんな時間の無駄をして何になるの?

って思うじゃん??いや。その通りなんよね。はっきり言って無駄っす。


でも、やってみたかった(笑)

ってことで、ここから毎日?気が向いたら私(とむこ)の人生を語りたいと思います(笑)
需要?ねぇよ。供給ばかりが進むわ。需要と供給のバランスとか・・・習ったよね。覚えてないけど。

それではよろしくおなしゃす。


とむこ1986年6月に誕生。たまの様にまんまるな女の子。今写真をみても思うわ。

あれ?
アダモちゃん???

アーダーモースー・・・・・テイ!!!!!知らない人は検索して。画像、著作権的なあれでどうすればいいかわからないから載せないわ。色が黒くて目がぎょろぎょろ。

オカン曰く、目がクリックリでほんまに可愛い子やわぁ~って思ったんやで???だとよ。

うん。それ、マタニティーハイだからね。アダモちゃんだからね?


そんな我が家の家族構成は
とむこ父。
とむこ母。
姉。
とむこ。
4人家族です。とむこの姉は2歳年上。

ちょっと訳あり一家な訳ですよ。オトンの親とはほぼ縁を切った状態で、オカンの実家付近へと引っ越してきました。そうなんす。うわさの姑いびりがあったそうです。

オカンを守る!!!で家を捨てて見知らぬ土地にやってきたオトン。イケメンかて。


そんなこんなで我が強い玉の子レディー。あれよあれよで大きくなり1歳半で炊飯器を抱えて家出を試みます。理由は・・・ほんの少し怒られたから。以上。

たったそれだけで両親に別れを告げ当時の足取りで徒歩10分の伯母の家へ。

米も何もはいってない炊飯器。そして・・・しゃもじ。

今と違って昔の炊飯器ってめちゃくちゃ軽かったのよ。お釜もぺらんぺらんで・・・米さえあれば生きていける的な?伯母の家に向かうのに、手にした炊飯器。←新品

自炊はします。的な?ホタルの墓かしら。セツコかしら。



こんな娘を持つオカンも強かった。そっと出ていく娘。オムツでお尻はもこもこしているのに、炊飯器片手に出て行ってしまった・・・見送るオカン。

オカンが言うておりました・・・

「アホちゃうかおもたわ!」

実の娘に!!!???可愛い可愛い1歳児に???そんなことを言いつつ回収されてくとむこ。初めての家では徒歩数分で幕を閉じました。もちろん、私覚えておりません。

そんなどぎつい性格のため、入園した保育園では一切食べ物、飲み物を受け付けなかったそうです。

今でも残っている当時の保育日誌。



これ以上とむちゃんを預かれません・・・



おぉぉぉぉぉぉーーーーーいい!保育のプロを悩ませとるやないかい(笑)

食べ物が嫌いとかそんなんじゃないんす。

家がいい!!!ただそれだけ。1歳半。性格に難あり(笑)保育園での生活に悩んでおられるお母さん!大丈夫ですよ。こんなクソガキもいます。そして、後のそのクソガキは保育士に・・・


毎日保育園でのおやつを包んで持ち帰らせてもらってた様で、車の中で獣のようにがっつく。

「なら食えよ!!!BY母」

食うなら保育園で食ってくれよ!そうじゃないと・・・・


はい!無事に退園(笑)

ばあちゃんが入院中の一時入園で、上手くいけばそのまま入園するかな?って感じやったけど、見事に保育拒否されました(笑)夏やったんかな?水分を一滴も飲んでくれないのは命にかかわると。身を危険にさらしてまで自宅待機と言う勝利を勝ち取った一歳児。

先生の名前・・・もも先生。今でもはっきり覚えております。

つい先日
「もも先生・・・・元気かなぁ???」
ってオカンに聞いたら。

「あの先生の名前もも先生ちゃうけどな(笑)」


(^^)なんですと???

もも先生という名前を勝手につけて呼んでいた私。それを現在までちゃんと覚えてる!わたし凄い♪なんて思っていた。

はよ、訂正したれよ!!!!

破天荒な娘。テキトーなオカン。


実はね・・・小学は無事に過ごせた。中学、高校、短大・・・先生に「出ていけ!」と怒られたことがあるブラック歴史。あれ???おっかしいなぁ・・・真面目なはずなのに。目つきが悪いのかしら?まぁ、その話はまた今度♪

そんなこんなで伯母に育てられることになるとむこでした♪

オカンも、オトンも朝からお仕事で忙しかったの。
伯母は私達姉妹の面倒をみるため、仕事が決まってましたが行くのをやめ・・・私達と過ごしてくれました。なんて良い人なんでしょうか。このおばちゃん・・・凄く凄く良い人で大好きなんです。大人になっていろんな話をきいて、本当に苦労に人だったなぁ・・・と。

我が家は話題が満載。本当に満載。

毎日少しずつ書き遺して行こう。

我が家の虜になってくれたら。嬉しいっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました