姉が最強過ぎて敵わない。妥当姉をもくろむが瞬殺されてしまうやつ。

スポンサーリンク

とむこの姉。

そう。愛称マーボーな奴はとにかく強い。

見た目はめちゃくちゃ可愛い。そうなんす。とむこと全く作りが違う。

小さくて顔も小さくて、色白で明るくて・・・おまけに頭も良いんだな~高校のミス候補に選ばれるぐらい。


神様ひどくないっすか?いや。分かるよ。分かるよ。時には神様もさ芸能人みたいにかっこいい&かわいい奇跡な人物を作るのはわかるけどさ・・・

顔面偏差値底辺。短足の割に手が長い。でしゃばりすぎた頬骨。わがままボデェー。もぉ、神様のイタズラがすぎるやん?


※勝手なイメージ(神様)
~粘土細工で次に生れてくる人間を製作中~
神A:ちょ!!これ見て!めっちゃかわいくね?

神B:うわ!!!すげぇ~めっちゃかわいいじゃん!!!

神A:やばい俺マジ神だわ(笑)人間作る天才だわ。ちょ!お前のも見せてみろよ~

神B:俺すげぇ苦手なんよね。あ!お前パーツ余ってんの?それくれよ!これと、これと・・・これくっつけて・・・

神A:ちょ(笑)おまっ。センスなさすぎて草生えるわ

神B:・・・・できた!!

神A&B:爆笑

神B:あっ・・・脳みそ入れるの忘れたわ・・・・

A&B:wwwwwwww



はい。とむこ、神様が草を生やしながらお作りになられました(笑)

そんな自分を大切に生きてゆきます。そうなんです。月とすっぽん以上に作りが違うの。そんな姉との思い出・・・それは突然にやってきた・・・



とむこ。人生初の呼び出し。5歳ぐらいの時。え???早くね?と思うでしょ?そらぁ、ドラマとかで勉学に励む学生が呼び出しくらってるのは見てたけども。まさか自分が体験するなんて。それも、4歳で・・・

実の姉からの呼び出しIN和室。

「お姉ちゃんって呼ぶな。キモイ。」




・・・・・すまそん。


そんなことあるぅ?実の姉からの。キモイ発言。まだ5歳なのに。幼子消沈。そして、一生姉に尽くそうと誓ったあの日。とむこ、どMの始まり。

姉の言う事は絶対。それでも、一緒にいられるのが嬉しかった。たまーーーーに優しくしてもらえると、嬉しくてピョン!って跳びあがっちゃうぐらい♪

まぁ、すぐにキモイって言われるんやけども♪

喧嘩した時も手加減してくれとるのをいいことに調子こいたら、瞬殺でやられる。頭がいいもんだから全く敵わない。正論のオンパレード。そして、息の根をとめるまで止まない。やめられない止まらない♪


とにかく姉は最大の自慢。友達もたくさん。明るくて社交的。とにかく自分にないものをすべて持ってうまれてきた。



子宮内の栄養素全て吸い取りましたね???


そら敵いませんわ。一生ついて行きます。



そんな姉と買いもの中。買い物カートに前にくっついてみろと姉からのご指示が。

・・・御意!!

カート前面にしがみつく私。カゴには商品がたくさん。

そして姉は。


カートを離してお菓子を取りに行かれました。

自然と重心が崩れ、倒れるカート。


今までの事が走馬灯のように。。。


・・・今まで育ててくれてありがとう・・・



がっしゃーーーん!!!




田舎の小さなスーパーで。商品とともに倒れる。今でもはっきりと覚えております。

監視カメラの目の前(笑)


姉からの一言。




・・・何しとん?


うふふ。大好きよ♪

とむこ、姉の事が大好きです。そして姉も私の事がきっときっと大好きなんでしょう。姉との思い出はたっくさん。ふぅ。綴るのが楽しみだわぁ~




コメント

タイトルとURLをコピーしました