滋賀県 琵琶湖博物館

スポンサーリンク

滋賀県にある琵琶湖博物館、名前の通り琵琶湖の近くにある淡水水族館です。琵琶湖の歴史が知れるだけでなく、沢山の淡水魚に出会うことができます。立派なイワナ。・・・塩焼き!と思ってしまうのはご愛敬。自然と触れ合い学べるとても楽しい場所です。

自然の中で遊ぶのが大好きな我が家の子どもたち。琵琶湖博物館の我が家のお気に入りポイントは、常設展、特別展示展はもちろんですが、屋外展示が大のお気に入りです。

駐車場近くにある本当に小さな池ですが、小さなエビがいたりザリガニ取りをしている家族もよく見かけます。夏になると沢山の牛ガエルがモーモーと鳴いていて、自然の中の姿を観察することができるので、楽しいです!

カエル好きの方!!必見ですよ!!!我が家の近くでは牛ガエルを見かけることはなくなったので、初めて見た時は感動しました。あのフォルム。ジャンプ力。。。すばらしい!!!池でゆっくりと過ごしているカエルたちが人間の歩く道まで登ってくているのは見たことがないので、 カエルが苦手な方はそっと目をつぶって博物館の方にお入りください^^。

博物館の周りには大きな芝生の広場があり、時々イベントをしていたり凧揚げや屋外スポーツを楽しんでいる人もたくさんいます。時には外に出て思いっきり体を動かすと気持ちがいい!普段動かしてない体の重さにビックリ、げんなり。。。

大人750円、大学・高校生400円、中学生まで無料です。
3歳や小学生から入場料が発生するところが多い中、入場料が必要なのは中学生 からというなんとお得な場所なんでしょう~ちなみに年間パス大人1500円、高校・大学生800円には特別展の観覧券一枚や、レストランの利用料10%OFFなどお得な特典もあります。毎月第三日曜日は家族の日で、住所が分かるものの提示をすれば入館料が無料です!

平成30年の夏に訪れた時には駐車場料金500円がかかりましたが、外でも遊べるので十分楽しめます!ぜひぜひ滋賀県に行った時には遊びに行ってみてください!

開館時間9時半から5時まで(毎週月曜日休館。休日の場合は開館しています)

コメント

タイトルとURLをコピーしました