大敵静電気。その2

スポンサーリンク

とむこさんの今の職業は保育士です。こどもを預かるんだから~って保育園は暖かいものだと思ってる方。うちの園は寒いです。とりあえず、雨、雪が降っていない日は外に出て遊びます。めちゃくちゃ寒いです。子どもたちは元気に走り回ってますが、保育士は子どもたちが怪我をしないように見守らなければならないので、活動量は少なくめちゃくちゃ寒いです。

基本ジャージなんですが、ジャージ=化学繊維なんですよね。

そんなんです。化学繊維ってめちゃくちゃ静電気が起きやすいんです。ちなみに、パッチ(タイツ)との相性は最悪です。その上私は乾燥肌。もぉ何も怖くないさ!って静電気達がわっしょいしてます。さらにさらに、子どもたちのスリスリ攻撃。もぉ、完璧なんです。

それでそれで、どうなるかと言いますと。ジャージがね。ズボンがね。こう恥ずかしいぐらいに

スンッ・・・てなるんです。

え?先生パッチで歩いとる?って言われるぐらい。ピッチィーとくっつきます。恥ずかしいのなんのって。だからパタパタして直そうとしようもんなら、静電気がさらに起こりもぉ離れられません(笑)そんな時は諦めて、ポージングしますよね。今ジャージって裾がすぼんでいるものが、多いらしいですね。え?それですよ???って自信満々でスンスン歩きます。

有りがたいことにこの職業になって人に笑われることに慣れました。むしろ、楽しんでくれるならいいや!って明るく気持ちを持てるようになりました。

ズボンがマックスくっついてスン!!!!ってなってる保育士を見かけたらそれはとむこさんかもしれませんよっと(笑)

車から降りる時、ドアを閉める時、高確率でパチッてきますよね。ドア内部の金属部分を触ったまま地面に降り立ちしばらくすると放電されるとか。試してみようと思いましたが、まず車の中の金属部分?多分ドアノブ?を触った時点でパチッ・・・はい。放電完了。でも言われたからには試しましょうと、ドアノブを持ったまま下りてみました。いつもより不自然な格好。ちなみに我が家の車はリフトアップされてます。

はい。捻挫。

静電気を放電した後の無駄な努力で捻挫。しばらく丸まり、放心状態の後にドアが開いてたので閉めました。

パチッ!!!・・・もぉ嫌味でしかない。。。。

とむこさん、尋常じゃない位の静電気の衝撃を受けるので、ドアを触る時は痛みを感じやすい指先ではなく、肘からさわります。肘をついたままドアのぶを持ちます。肘は痛点?が少ないらしくかなりの勢いで引っ張っても痛みを感じないようになっています。静電気にお困りの方。

肘からライドオン!!!!!!!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました