とむこの悲劇。

スポンサーリンク

とむこは保育園で仕事をしていました。ある日めちゃくちゃ急いで職員室に入ろうとした時・・・勢いよく開けたドアが自分の足に当たりドアが閉じ。そんなこと予定もしておらず跳びこもうとしていた私は頬骨を強打。その現場をみていた職員にかなり心配されました。

何が悲しいって・・・一番にぶつかるのが頬骨なのね。

頬骨一族だからしょうがない。しかし痛かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました